7colors-004

e0070320_23311488.jpg

↑画像をクリックで大きなサイズが見られます↑





ココロって不思議です。
やはり描くことを少し休んでて良かったようです、意図的に。

描くことに対して空っぽだった器はいつの間にか潤いはじめて、
描き出したら逆にどんどん満たされていってどんどんどんどん絵を零していきたくなる。
一時期は描くのが何となく嫌だとすら感じていたのにね、我ながら不思議なココロです。

時間や余裕があるから描いているのか、描くためにとにかく都合を付けるようにしているのか、
いずれにせよ、描かずにはいられなくなります。けど、惰性で描くことだけはしないように。

 「沢山の景色に出会いたいから、もっともっとどんどんどんどん描きたい」っていう気持ち。
 「いつか、いままでのようには描けなくなる時が来る。見えないけど、かならず来る・・・
  だから1枚1枚を大切にしながら描いていきたい」という気持ち。

天秤座だからでしょうか、
2つの気持ちの狭間でどうにか吐き出すのがその時その時のこの絵になります。
描き方を限定せず、けど煩雑な寄せ集めにならないように、
そんな描き方と更新の仕方を模索している今日この頃。。。パターンはまたそのうち変えます。


(話は変わりまして)
・・・何の因果か久々にCDを取り出してSPEEDの"White Love"を聴いて冬に思いをはせておりました。
個人的な思い入れは詩自体にはあまり無いのですが、今の自分を支えるココロの核を編み込んだ大切な学生時代に仲間とともに共有した曲の1つでした。
(泊まりで集まった友人宅で一晩中この曲だけかけて、エンドレスっぷりに全員気が狂いそうになった)

記憶のことや、記憶当時の未来のこと、これからの未来のこと、「今」のこと・・・いろいろと心地良く物思いにふけっていたのにですね、更新してたらそんな想いは吹き飛んで最終的には話が戻って、

「天秤座だからとかあれこれ綴ってるけど、結局は大事な絵を沢山描いて、
1枚描いた毎に"質"と"量"の二兎を得ちゃえばいいんじゃね?」とね、
自分の中の小悪魔が笑い出す穏やかな夜でございますよ。移ろいやすい季節は過ぎたはずなのにね。
けどこの道も近道はなく、地道にコツコツと歩んでいくしかないのですよね。
二兎追うから普段の倍以上走らないと(爆)。

さぁ、連休スタートです。ゴロゴロしまくって、遊びまくって、描きまくってやろうかとね。
休んでいる方も、働いている方も、皆さん暖かいお心でお過ごし下さいまっせ☆

by ogap001 | 2008-11-21 23:57 | 7colors

<< 7colors-005 7colors-003 >>