KNOCKIN' ON YOUR DOOR (L⇔R)

e0070320_4295679.jpg




 外では深紅の紅葉も燃えながら、真っ赤な電球の連なりも輝きを増していたり。東京の景色は二つの季節を跨ぎながらも、今は秋が最後の輝きを放って優勢でございます。それも今週いっぱいぐらいなのでしょうか? 色以外、秋の気配は残りわずかです。

 人生にも春夏秋冬の季節のようなものがあり、貴方は今どの季節を生きていますか? 的な心理テストを発見。試してみる前に自分で勝手にどの季節か考えてみる。。。その結果、『どうでも良いや。どの季節も好きだし(時代も変わり、文化の発展に支えられながらの甘い生活の上での単純な考えなので、あしからず)』と、30分ぐらいの空白に決着をつける。便利すぎるのも良くないのかもね、物事の有り様や伝統・生活文化や動物的感覚が薄れてゆくから。プラス・マイナス両方の要素を含んだ上での物事の尺度が必要。アンニュイだとよく人に言われるが、アンニュイが好きだ。物事の白黒を決めるのがあまり好きではない。火と水・天と地・正と悪・生と死etc・・・の両方があるように、物事には2つ以上の解釈がある気がする。両方(複数)の相反する事実が入り組んだアンニュイな景色が好きだ。『キミは一度に両極端の事を言ってボクを迷わせる』と、ある人が言っていた。両極端の解釈の間にあるアンニュイな部分、それこそが各々の醸し出す情緒や個性で、そんな部分を絵に表していけたらと思う。けどそれは当分先のお話。今はまだ自分の心や手に任せて描き、自分の絵を知る段階だから。。。

 などという、どうでも良い時間を過ごして景色は煙のように移ろいながら回り続ける。メリーゴーランドのような秋の夜長の独り言(爆)。目に見える景色より、暗い景色の中に多くの見えないはずの景色を見いだす時間が長くなっていく秋の夜長もなかなか良い。忙しいこんな時期だから、心や体を休める時間を大切にしていきましょう。冬は、それができる夜が長いから好きだ。真夜中の遊園地に行きたい・・・以上独り言。皆で良き年越しができるように今を頑張ろう。

by ogap001 | 2007-12-10 00:24 | ogap001絵日記

<< 東京にもあったんだ (福山雅治) ギルド (BUMP OF CH... >>