名もなき詩 (Mr.Children)

e0070320_23141428.jpg

絵描いたの久々〜。ようやく自分が重なり始めた気がしますゎ久々に。

最近、JAZZなんていう音楽への興味が強まりつつあります。知ってるプレイヤーなんて一人もおらず、
「スキャットマンって近い方?」なんてことすら思う大虚けですが・・・。もちろん有名プレイヤーも・・・全く。

映画で女子高生がJAZZをやっていたり、神戸でJAZZ文化を見たり、福山CDのJAZZバージョンがあったり、

先日偶然に通りかかったお店【SOME TIME】で生JAZZ演奏に鉢合わせてみたり、知らず知らずのうちに導かれてる感はあったのですが、ここになってようやくJAZZってものを知ってみようかと思い始めてます。

何だろ、即興? ジブリ映画「耳をすませば」に出てくる天沢聖司のおじいちゃん達もそうなんだけど、演奏する時の舞台や空気・流れみたいなモノを大切にしている気がして、曲自体には縛られない自由さとでも言うんでしょうか、常に我々の周囲で自分達のペースに合わせてリズムや音を奏でてくれるところがとっても♪(これじゃ失礼か?)

生演奏ではピアノ・ドラム・ベース(コントラバス?)の3人組のおじさん組でした。聴いている我々よりも楽しそうに弾いていて、あと3年若かったらあのピアノのおじさんに付いていこうかと思ったぐらい。やはり、何かに夢中になっている男性は素敵ですな♪生でJAZZに触れられたことも大きかったけど、久々に格好いい男を拝められた気がしました(何のこっちゃ)。
やはり音を出すってのは魅力的ですね♪私もここ数年の目標で楽器を始めてみようかと思っているんだけど、電子ピアノを本格的に購入しようかと思いました。言葉で心を伝え合うのもとっても素敵だけど、音やリズムで何かを表現するってのも素敵だねぇ♪

インディーズのアーティスト(絵とか写真、音楽、ジャンルは問わず)が表現できる一角のあるカフェのマスターやってて(下戸なのでコーヒー専門?)、気の向いた時に演奏しだして・・・料理もできちゃって、来た人を暖かく受け入れられる懐をを常に持っていられるおじさん・・・想像上だけど素敵♪
20年後ぐらいなら、そんなチョイひげオヤジになれるかしらん♪・・・と。

by ogap001 | 2006-10-15 23:17 | ogap001絵日記

<< ポロメリア (Cocco) あの夏も 海も 空も (福山雅治) >>